« 人間的なこと | メイン | 挑戦(リスク) »

2013年4月 4日 (木曜日)

視野 - 1.日々の雑記

人の眼は、その時に関心あるものしか見えていない
なぜならば、自分が関心を持つ特定のものにしか、意識が集中されないからである

いつも自分の関心のある方向からしか、物事を見ていない
それを全体だと判断していたとしたら、誤りに陥ることになる

しかし、それを回避することはそもそも不可能なことなのだ
だからこそ、自分はいつも局所的な部分しか見ていないことを忘れないこと
そのことがとても大切なのだと思う

そして、周りの人たちに教えを乞うて確認する
それは人としての、ある種の「謙虚さ」、なのだと思う

wrote by Satoshi Ohtani : 2013年4月 4日 22:25

コメントする

*
*
*

文字化けを防ぐために、半角カタカナ、丸文字、特殊文字は使用しないでください。
*印の付いた必須項目に入力漏れのある場合は、投稿できませんのでご注意ください。

Copyright © 2020 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.