« 心を強く保つには | メイン | 答えが見つからない »

2015年2月28日 (土曜日)

頑張ることじゃない - 1.日々の雑記

学校で、出題された問題を解くことに
なぜか子どもの頃から興味が持てなかった

「この問題が、わかる人は?」と、聞かれることはあっても
「わからなくても、良いですよ」と、言われることはなかった

問題に簡単か難しいかの種類はあっても
解けなくても良いとの選択はなかった

最初から答えのない解けない問題は、出題してないってこと
最初から決まった答えが必ずある

自分で考えなくても、解答は先生が教えてくれる
それを記憶する、そんな単純な作業を繰り返すだけ

それが当たり前だし、みんなに同じことが求められてる
頑張って答えてみたところで、それが普通って思われる

何か、とても退屈な気分になった
自分だけに求められたことじゃないし、誰かが頑張ればいい

そんなに頑張ることじゃないなって、そう思った

wrote by Satoshi Ohtani : 2015年2月28日 00:26

コメントする

*
*
*

文字化けを防ぐために、半角カタカナ、丸文字、特殊文字は使用しないでください。
*印の付いた必須項目に入力漏れのある場合は、投稿できませんのでご注意ください。

Copyright © 2019 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.