« ブレークスルー | メイン | 自分を信じる »

2013年5月12日 (日曜日)

誕生日辞典 - 3月22日 - 9.その他

一点の曇りもない信念の持ち主で、反論されても聞く耳をもちません。ただし、自分の意見を声高に吹聴してまわることはありません。

でしゃばるのを嫌い、自信を内に秘めておきます。仕事でも個人の財産管理でも、その気になれば競争相手をうまく出し抜き、成功するでしょう。脇道にそれたり、迷って立ち止まったりすることもなく、成功への道をまっしぐらに突き進むのです。もちろん、もっとささやかな目的−幸せな家庭を築く、余暇を楽しむ、趣味を広げるなども必ず達成できます。

心理分析や隠された動機などの話しは、この日生まれの人にはぴんときません。理由は簡単。まったく表裏がなく、見た目そのままと言う稀有なタイプだからです。世間に見せている姿が本心そのままなので、勘ぐられたり疑われたりすると傷ついて悲しみます。もちろん、心にも無いお世辞を言われたり、嘘をつかれたり、裏で小細工をされたりするのは大嫌い。それが行き過ぎて、駆け引きをずるさと勘違いする場合もあるでしょう。それほど曲がったことが嫌いなのです。

自分なりの理想像を持っていて、それに近づこうと努力します。ドラマチックなヒーローに憧れるわけではなく、家庭や友人から尊敬され慕われるような、もの静かで、いざと言うときに頼りになる勇敢な人物になりたいのです。現実に、この日生まれの人は頼りになると言われることが多いでしょう。

自分に合った職業を見つけると(20代半ばに見つけることが多いはずです)、以降その道を貫き通します。長いキャリアを重ねたあとで、その職業に関連した別の仕事に転じることはあっても、基本的な路線をはずれません。選んだ進路を唐突に変更することは滅多にないでしょう。

仕事の上で充実感を得るには、成果を自分の目で客観的に見直すことが大事です。そうしないと失敗や挫折をくりかえし、なぜうまくいかないか途方に暮れるかもしれません。過度に熱中しすぎるのも考えもの。われを忘れてやりすぎる癖があります。あまり熱中すぎると周囲の人に敬遠されてしまいます。

続きはこちら... » ここからです

■感想:
誕生日辞典を知人が持っていたので、自分の誕生日を調べてみました。
表現なども含めて、書籍から原文のまま引用しています。

感想としては、基本的にはとても自分の特徴をとらえています。
自分が大切にしているところを、ポイントとして書いてくれてますし。

ただ、あまり悪い点が書かれていないので。
きっと、この辞典の作者は、僕と同じ誕生日なのだと思いますよ(苦笑)。

wrote by Satoshi Ohtani : 2013年5月12日 20:56

コメントする

*
*
*

文字化けを防ぐために、半角カタカナ、丸文字、特殊文字は使用しないでください。
*印の付いた必須項目に入力漏れのある場合は、投稿できませんのでご注意ください。

Copyright © 2020 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.