メイン | 杭州と上海の渡航レポート »

2002年10月27日 (日曜日)

「ショッキング・ビートルズ」って知ってます!? - 1.日々の雑記

今から20年以上前の1980年頃に、全米、日本のTOP40チャートに登場した「ショッキング・ビートルズ」という曲がありました。グループ名は「スターズ・オン45(=Stars on 45)」で、オランダのユニットであること以外はほとんど正体不明。

このグループが出している曲は、Beatles, ABBA, Stevie Wonder, Supremes, Rolling Stones などの、名曲を集めてメドレー化した内容となっています。「ショッキング・ビートルズ」とは、この内の Beatles のメドレー曲だったわけです。曲の時間は 16分12秒でけっこう長めです。私が初めて聴いたのは、確か高校卒業後の専門学校時代の頃だったかと思います。Beatles のそれも名曲ばかりの "いいとこ取りメドレー曲" だったので、はまってました。それもけっこう。

それから月日が流れたある日、見ていたテレビのバラエティ番組のバック音楽としてさらっと使われていました。「あっ!」とすぐに分かったのですが..、だけど曲名もアーティスト名もとっくに忘れてしまって分からない。どうしても思い出せないし..。それから探しました、本当に。

それが「Stars on 45」で、アルバムとしては 2枚出していた、「Greatest Stars on 45, Vol.1」,「Greatest Stars on 45, Vol.2」 だったのです。ちなみに、私が所有しているのは Vol1 の方です。今聴いても良い感じなので、個人的にはけっこうお勧めしています。

【解説: Star on 45】
'80年代初期、違法に制作された12インチ・レコードの海賊版があり、その内容は'60年代のヒット曲をノンストップで収録したもので、その中にサンプリングされていた曲の一つが、ショッキング・ブルーの「ヴィーナス」だった。怒った「ヴィーナス」の著作権オーナーが、この海賊版をさらに"海賊版化"しようと画策し、プロデューサーにジャープ・エガーモントを迎えて、オランダの歌手の中からそれぞれの曲の"そっくりさん"を起用して、合法的(?)にリリースした。これが「Star on 45」です。なんでも、そっくりに歌える歌手を見つけるのに、オーディションまで行っていたとか。

wrote by Satoshi Ohtani : 2002年10月27日 00:00

コメントする

*
*
*

文字化けを防ぐために、半角カタカナ、丸文字、特殊文字は使用しないでください。
*印の付いた必須項目に入力漏れのある場合は、投稿できませんのでご注意ください。

Copyright © 2020 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.