2013年6月28日 (金曜日)

退職 - 1.日々の雑記

客先の知り合いの子が、退職するとのことで、
その理由や近況を聞くために、一緒に食事をすることに

少し疲れてしまって、休みたいとのことでした
目標がなくなってしまったと

少し前から悩んでいたようなので、辛かったと思います
話しをして、元気が出たと言ってくれて、良かった

仕事だけでなく、家庭の環境なども影響しているので、
自分の時間を作って、少しゆっくり休養した方がいいかもねと

繊細で、人に気疲れするし、か弱い人なので、
仕事も含めて、周りの環境が大切なのではと思います

優しい人と話しができて、僕の方こそ元気をもらいました

リフレッシュするまで、
一緒に仕事できるまで、待ってると伝えました

時々報告したいと言ってくれて、また食事しながら

wrote by Satoshi Ohtani : 23:32 | コメント (0)

必要 - 1.日々の雑記

自分を必要としている人って、どんな人だろう
あまり意識したことないし、想像もあまりできない

通勤の時に利用する電車と、何が違うのだろう

確かに運休になれば、困ってしまうけど、
だからと言って、悲しい気持ちになる訳じゃない

いつも当たり前のように存在していて、
なくなってしまうと、悲しくなるものって、
そう考えてみれば、とても限定されてしまう

ほかに代わりがいないから、って言うけど

仕事に限って言えば、代わりはいるし、
いなければ、代わりを探す必要があるってことです

wrote by Satoshi Ohtani : 00:19 | コメント (0)

2013年6月27日 (木曜日)

時間 - 1.日々の雑記

時間の使い方を知っている者は、
考えることによって成果をあげる

行動する前に、考える

繰り返し起こる問題の処理については、
体系的かつ徹底的に、考えることに時間を使う

時間の使い方は、練習によって改善できる

だが絶えず努力をしない限り、仕事に流される

wrote by Satoshi Ohtani : 23:45 | コメント (0)

同質性 - 1.日々の雑記

日本は、同質の人たちを好む社会風土である

発想の似ている人を好み、集団化する傾向にある
意見が一致しやすいし、とても居心地がいいから

仲間内の中で、ひとりだけ意見が異なると、
間違っていると異質扱いされて、仲間外れになったりする

必要なことは、自分の意見が相手の意見と違うときに、
どのようにしてその意見を、相手に納得してもらうかである

同じ意見の人とだけ集まったところで、
変化も成長も期待できないし、新しい風景を見ることもない

wrote by Satoshi Ohtani : 23:42 | コメント (0)

会議 - 1.日々の雑記

会議は、組織の欠陥を補完するためのものである

本来、理想的な組織とは、会議のない組織である

会議を開くのは、
仕事をする人たちが、協力しなければならないからである

個々の状況において必要な知識と経験が、
一人の頭では間に合わず、
何人かの頭を、合わさなければならないからである

会議から何を得るべきかを知り、
何を目的とすべきかを、知らなければならない

なぜこの会議を開くのか、
決定するためか、情報を与えるためか、確認するためか

それらを問う必要がある

wrote by Satoshi Ohtani : 23:36 | コメント (0)

2013年6月26日 (水曜日)

計画性 - 1.日々の雑記

会議の時間が長引くのは、
議題に対する到達点を、設定しないから

目標がないから、
時間が許す限り、議論することになる

その日の到達点と、完了基準を設定する

その観点で集中的に議論することで、
結論と、問題点や課題も整理されるはず

簡単に言えば、計画性がないってこと

wrote by Satoshi Ohtani : 23:34 | コメント (0)

最悪 - 1.日々の雑記

まぁ、いいか、わからないけど、
だいたいは、何となくは、わかったから

いまはこの程度で良しとしよう、
自分を納得させることで、現実から逃避する

その先の質問は、
どう質問したらいいかさえもわからない、だから

教える方は、わからないことが、わからない
教えられる方は、わからないことを、聞かない

もし、このような仕事の進め方なら、最悪です

些細な疑問も列挙し、
確認する時間を定常的に確保することを、大切にする

wrote by Satoshi Ohtani : 22:58 | コメント (0)

目的 - 1.日々の雑記

分かりやすい目標(=結果)で作業することで、
目的に向かっていると、勘違いする

目的を理解せずに立てた目標(=結果)では、
無駄な時間を浪費するだけで、何の意味もない

何となく、正解に近づいている、
そう勘違いしてるところが、さらに傷を深くしている

このような作業結果による会議は、
質の高い議論が続くとは、思えない

wrote by Satoshi Ohtani : 22:49 | コメント (0)

逃げない - 1.日々の雑記

卓越するには、特別の才能が必要です

ただし、成果を上げるためには、
成果を上げるための、並の能力があればよい

ダメだと諦めた時点で、可能性はゼロになる
諦めない限り、変化が訪れる可能性がある

目の前の問題から逃げずに、
もう一度起き上がって、挑戦することを忘れない

失敗し続けることに、悲観すべきではない

wrote by Satoshi Ohtani : 22:45 | コメント (0)

定義 - 1.日々の雑記

いままでは、オブラートに包んだ言い方も、してきた
これでも厳しい口調は、極力避けるようにした

しかし、どんな口調で伝えようと、
理解力がない人には、正しくは伝わらない

理解しようとしない人には、
一生懸命考えようとしない人には、理解することはない

本質を、ストレートに伝えて、
理解できず確認すらしない人とは、付き合えない

自分なりの、付き合える基準とレベルを、定義した

wrote by Satoshi Ohtani : 22:14 | コメント (0)

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34  次へ
Copyright © 2020 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.