旅行 - 1.日々の雑記

旅行だからって、かなり前から準備するのは苦手
ちゃんと計画して、決めてから行くのも苦手

旅行プランは作れるけど、本当は全然好きじゃない
子供の頃から、ずっと変わってない

行きたくなったら、思った時に、行きたいところに
構えてどこかに行くのも、なんかカッコ悪いし

旅行を、非日常って考えてる人の、楽しみ方とは違う
日常の生活のひとつに、普通に旅行があるって考えてる

いつものように起きて、どこか違う場所に行く
そして、普通に、いつものように帰ってくる

そんな普通で楽しみたい、それだけ

wrote by Satoshi Ohtani : 12:53 | コメント (0)

会話 - 1.日々の雑記

普段の会話では、あまり本当のことは話していない
別に正しいことを伝えなくても、いいのだろうから

職場や仕事でお付き合いのある、複数の人との場面では
虚飾って訳じゃないけど、ニュアンスはかなり違う

会話を膨らまして、和ました方がいいだろうから
黙ってる雰囲気も嫌だし、なら何か話さないとって

自分のことを、本当に理解してくれてる人にしか
トーンや話し方も、心を許して話すことはしない

簡単な言葉一つ取っても、思うように伝わらないし
それに、自分のことを知りたい訳じゃ、ないだろうし

なら、伝わらない相手に、一生懸命にならなくても
一生懸命に伝えようとする自分も、虚しくなるし

ただ、後から、何を伝えたかったんだろうって
そんな気分になって、自己嫌悪になる

簡単には、心を許さない

wrote by Satoshi Ohtani : 12:35 | コメント (0)

2013年5月23日 (木曜日)

鉄砲玉 - 1.日々の雑記

子供の頃、母親に鉄砲玉って呼ばれた
家を出たら、いつ帰って来るか分からないかららしい

連絡も入れず、友達の家に3泊して帰ったり
いまから旅行に行くけど、いつ帰るか分からないとか

不在の時に友達が遊びに来て、母親が対応した
「お母さん、鉄砲玉って言ってたよ」って

まぁ、いいかって、なっちゃうんだけど
さすがに、この年でそんなことはしないけど

でも、いまでも、気をつけてます

wrote by Satoshi Ohtani : 23:01 | コメント (0)

ケーキ - 1.日々の雑記

仕事中に、たまに、ケーキを買って食べたくなる
15時のおやつタイムなら、全然アリかなって思う

以前、海外研修で10日間、ロサンゼルスに行った
会議室には、いつもクッキーやケーキが並んでた

飲み物も、自由に取ってください
食べながら、リラックスしてやりましょう

そう言われたけど、慣れてなくて、かなり戸惑った
いまなら、そんな気持ちが、とてもよくわかる

思考回路が、かなり欧米化してきた

wrote by Satoshi Ohtani : 22:57 | コメント (0)

公園 - 1.日々の雑記

仕事中、考えに詰まったりしたとき
とにかく、何か嫌になったりしたとき

ふっと、近くの公園まで、散歩する
芝生の匂いや小鳥のさえずり、ひとときの休息

別に、何をする訳じゃないけど
ベンチに座って、穏やかで静かな時間を過ごす

知ってる人に見られたら、心配されそうだけど
顔つきが深刻じゃないから、大丈夫なはずです

もし見かけても、そっとしておいてください

wrote by Satoshi Ohtani : 22:52 | コメント (0)

2013年5月22日 (水曜日)

好きな時間 - 1.日々の雑記

ボーっと、窓の外の景色を見ている
そんな時間なら、ずっと楽しむことができる

一日中、何もせずに、そんな時間を過ごす
もったいないって、思う時もあるけど

けっこう、大切だし、とても好きな時間
カッコ悪いけど

wrote by Satoshi Ohtani : 22:27 | コメント (0)

外野 - 1.日々の雑記

チャラチャラしてるとか、生意気だとか
若い頃は、周りからいろいろ言われた

仕事ができるのかって、面と向かって言われた
本当にできるのか、大丈夫なのかって、散々言われた

結果を見せるしか、方法がなかった
黙って、何も文句を言わずに、余計に仕事をした

仕事ができたら、服装や言葉遣いを指摘された
どんなに、自分が嫌いなんだろうって、思った

良いことのつもりでしたことも、理解してもらえない
普通にしてるはずなのに、良く思われないこともある

外野は、勝手に思わせて、言わせておけばいい
本当に大切だと思ってる人は、きっとわかってる

信じてくれる人にだけ、わかってくれれば

wrote by Satoshi Ohtani : 22:25 | コメント (0)

一番 - 1.日々の雑記

一番になりたいなんて、あまり思わない
誰に勝ったとか負けたとかも、あまり興味がない

優劣が数字や順位で、比較できることもある
その中の何番目にいたとしても、気にならない

切磋琢磨したり、競い合うことが嫌いな訳ではない
形や目に見える指標だけに、縛られたくない

誰かと比較したところで、自分の位置はわからない
その位置の価値は、自分でしか評価できない

自分が目指す目標は、自分が決めて進んでいく
通過点はあっても、終わりのない目標を進んでいく

立ち止まった時は、いまの自分を辞めたくなったとき

wrote by Satoshi Ohtani : 22:11 | コメント (0)

鏡 - 1.日々の雑記

鏡の中の自分、自分にしか見えない
周りの人には、違う自分が見えている

周りの人には、こんな自分が見えていると思うけど
左右反対の、想像とは違う自分で、評価されている

自分が思い込んでいることは、所詮は裸の王様
勘違いしてることすら、周りは誰も知らない

どんな自分を、評価されているのか
自分が知ることは、永遠にない

自分にしか、見えていないこともある
誰からも、違った自分に見られている

そんなことを、頭の片隅に記憶しておく

wrote by Satoshi Ohtani : 22:01 | コメント (0)

2013年5月21日 (火曜日)

散歩 - 1.日々の雑記

昔から、散歩が好きだった
休みの日は、いつも緑の多い公園を散歩した

芝生にシートを広げて、お弁当を食べる
ひと休みして、ジャングルジムで遊ぶ

あっという間に日が暮れて、空気が冷たくなった
そんな穏やかな時間が、とても好きだった

いまは、こんな幸せな時間なんて、夢のまた夢

wrote by Satoshi Ohtani : 23:08 | コメント (0)

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34  次へ
Copyright © 2020 by Satoshi Ohtani, All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.